【ToSにっき】シノビスキル「忍法 分身の術」についてあれこれ

screenshot_20161011_00001

今週のアップデートから、ID落ちたら復帰出来なくなってない!?のさわです。
ペタミオンを求めて、130IDをソロしてたらハーピアの直前で落ちて復帰したら入れなくなってた・・・。
ソロだからか仕様変更かは分かりませんが、何とかしてほしいもんですね!
では、今回のお題です。
今回は、シノビの「忍法 分身の術」について実際に使ってみた感想をつらつらと書いていきます。
先に書きますが、期待しすぎると大きなショックを受けるのでシノビを目指している方々は、分身さえあれば俺は最強になれる!!とか思っちゃ駄目です。

分身対応スキルについて

前にもちらっと書きましたが、日本では分身対応のスキル「シューティングスター」のみだけ何故か実装されていません。
これが実装されないと、ロデレロ3を経由したシノビは爆発力に欠けます。
理由はピコハンのカウント数が・・って話なんですが長くなっちゃうので、ともかく「シューティングスター」がない今のロデレロシノビはかめはめ波の撃てない悟空みたいな感じです。
本命スキルがないという意味ですね。

肌で感じる分身の仕様あれこれ

次は、実際に使用して分かった分身の仕様を簡単にまとめます。

  • クレリックの「ディヴァインマイト」で分身のスキルレベルが6になると分身が6体出る
  • 対応スキルを連打すると、1回目は分身もスキルを撃つが2回目は棒立ちする
  • 分身全員を攻撃対象の間合いに入れるのが、案外難しい
  • 分身中はペインバリアかセイフティゾーンに乗ったほうがいい

簡単に解説します。

◆クレリックの「ディヴァインマイト」で分身のスキルレベルが6になると分身が6体出る
これについては、文字通りです。
ディヴァインマイト状態でレベル5分身すると6体出て、火力アピールチャンスです。

◆対応スキルを連打すると、1回目は分身もスキルを撃つが2回目は棒立ちする
これはもしかしたらラグも関係してる可能性がありますが、まあ9割クライアントの処理の問題だと思います。
分身は本体の動きを真似するのですが、微妙にズレがあり普段通りにスキルを連打すると2回目のスキルを撃ってくれません。
恐らく分身がスキルを発動している時に、更にスキルを撃てという命令が出ても分身からすると、
今、スキル発動中です。命令は受け付けません。」的な状態になっていると思われます。
なので、分身にシールドバッシュ、クナイ、アンボブローなどを撃たせたい時は分身の機嫌を取ることが大事です。
てか、何で分身に気を使うんだよ!クソが!

◆分身全員を攻撃対象の間合いに入れるのが、案外難しい
これも文字通りです。
分身の術を発動すると、自分の周りに分身が出現しますが後ろに出る分身がいます。
これが曲者でこいつはスキルを使っても攻撃が届きません。あ、クナイは届くかも。
なので、分身発動→ちょっと動いて距離調整が必要なのですがラグの影響で案外難しかったりします。

screenshot_20161015_00002

ロマサガ2のパワーレイズのように出てほしかった・・。

◆分身中はペインバリアかセイフティゾーンに乗ったほうがいい
ペルタストの連打突きを使っている方は、見なくて大丈夫です。
用は、20秒しかない分身中に最大限火力を出すためには常に敵に張り付いていないといけないので、敵のノックバック攻撃やらダウン攻撃やらを受けても怯まないようにしましょう!ということです。
一番最悪なのが、分身発動!→スリザリング!よし2倍!→ハイキック!!!3倍だ!!→吹っ飛ぶ。
シャウレイで超ありがちなので本当に気を付けて下さい。
しかし、分身のことも考えるとペインバリアを伸ばせるソードマン3ロデレロ3シノビは現状の最強シノビビルドと言ってもいい気がするなあ。
そうえばシャウレイ話もそのうち書きたいと思います。

叩き出せ!最大火力!

最後に、シノビの最大火力についてです。
雑魚戦とボス戦でルートが変わりますが、今回はボス戦で。
20秒という限られた時間で、ロデレロシノビが最高のパフォーマンスを発揮するには。。
分身→スリザリング→ハイキック→シールドバッシュ×2→リムブロー×2→アンボブロー→クナイ→アンボブロー→クナイ→通常攻撃×n
ではないかと思います。
特性を上げてないのとレベルが7くらいで中途半端だからという理由で、自分はリムブローを撃ってませんが通常攻撃より早く2回殴れるので今後取り入れる予定です。
アンボブローの後にクナイを挟んでいるのは、アンボブローのスキルモーションの終わり際はキャンセル出来るのでクナイでキャンセルしてる感じです。
後は周りから何か凄い動きしてると思われます。
ただ、悲しい所がラグいとクナイが不発したりスキルモーションのまま固まったりしてそのまま分身が消える、ということが頻繁に起こるので気を付けてください。
こっちのルートの方が、火力出る!というのがあれば教えてください。即真似ますw

まとめ

結局の所、分身はラグ次第で火力の差が極端に変わるスキルであると思います。
まあ、ロデレロの3倍爆発ダメージ自体がデバフの成否の関係もあり運ゲーなので、しょうがないっちゃしょうがないです。
ただ!ラグで分身が不発したり、分身がスキルを発動しないで棒立ちになるといった現象はまじで直して欲しい!
スーパー苦労して転職した割にはあんまり強くないとかは本当に嫌なので何とかして欲しいなあ。
というわけで、これからシノビに転職しようと思っている方は分身は思っている程性能は良くないということを念頭に置いて作って下さい。
それでは、初240ID行ってきます。

Pocket

“【ToSにっき】シノビスキル「忍法 分身の術」についてあれこれ” への 2 件のフィードバック

  1. もっとシノビについての記事更新多くしてほしいです!
    最近いつも見てます

    1. ありがとうございます!
      シノビについてのネタはこれからも更新していきますよー!
      ただ、分身とクナイ以外のスキルが取れてないのでまだ先になりそうですが・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。