【職業紹介】ネタスキルと言われているシールドロブって実際どうなの? 2次職ペルタスト編

img_thumb_pr

日曜はがっつり、新キャラを育成して何とかレベル100まで戻りました。のさわです。
現在、ソードマンC1・ペルタストC3でペルタストは完全制覇しました。
なので、全スキルの使用感的なものはおおよそ分かるので割と参考になると思います。

2次職 ペルタスト

ペルタストは盾を使って敵の攻撃を防いだり、敵を挑発しておびき寄せる防御型の戦士です。

wiki引用。
ペルタストは役割でいうと「タンカー」です。
MOBを抱える為の神スキル「スワッシュバックリング」がC1にあるおかげで、ソードマン系列のビルドはどれも大体ペルタストC1は通ります。
で、C2以降は純盾か補助盾にするかで通るか通らないかを決める!!・・ような気がします。

ネタスキル?シールドロブについて

今回キャプテンアメリカを意識しているので、wikiなどでは完全にネタと言われているスキルである「シールドロブ」を取ってみました。
自分が使えると判断したらレベルもがんがん上げていこうとも考えています。

icon_warri_shieldlob

・シールドロブ
盾を投げて攻撃し、盾がない間は盾の防御力分だけ減少する。
投擲した場所に移動するか、一定時間後に自動で盾が戻り、このときに防御力は戻る。
技の効果は大体wikiの説明で合っていました。
使用感は、割と遠い位置に投げないと盾がなくなるという状況はなかったという感じです。
また盾が外れた状態になっても割とすぐに盾戻ってきます。
近くに打てば、普通に範囲スキルとして使えるので中々便利じゃん!
・・・・と思った時期もありました。
使っていくうちに段々と、CD約60秒という長さ、威力の低さ、モーションの長さという欠点が目立ってきて、C2時代は気づいたらバッシュとアンボブローしかしてませんでした。
つまり、まごうことなきゴミスキル!!なので修正が入らない限りは全く取らなくて良いスキルです。
どうしても取りたい場合は、とりあえずレベル1だけ取ってぶん投げて下さい。
10分後にはスキルを取った自分をぶん投げたくなるでしょう

まとめ

今回はペルタストのスキル、シールドロブの紹介でした。
やっぱり情報が薄いものは実際に自分で触ってみないと駄目な性質なので、ポイント1を無駄にしたとはいえあまり後悔はないです。
スキルリセットも流石にくると思うし!
改めてゴミスキルって事が分かっただけでも満足です!!
次は、C3のスキルとアンボブローについて色々書きたいなあ~。
そして現在3時。明日は月曜。これが社壊人です。

screenshot_20160903_00006
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。